昨年度[第17回]文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞作品『ジョジョリオン』の原稿を展示!
イタリア・ルッカ市で10月18日(土)から11月2日(日)まで企画展開催!!


日本のマンガ作品やアニメーション作品を紹介する
文化庁海外メディア芸術祭等参加事業 企画展「〈日常〉を少しだけズラす―Riflessi di realtà―」が、
イタリア・ルッカ市で開催されるフェスティバル
「Lucca Comics and Games (ルッカ・コミックス・アンド・ゲームズ)2014」に参加し、
10月18日(土)から11月2日(日)まで開催されます。

『ジョジョリオン』の特別展示では、
直筆原稿39点とカラー複製原稿21点の計60点が展示されるほか、
荒木先生の制作風景をおさめた映像資料や、本展のために描かれたオリジナルイラストが展示されます。


文化庁海外メディア芸術祭等参加事業 企画展
「〈日常〉を少しだけズラす―Riflessi di realtà―」
会期:2014年10月18日(土)~11月2日(日)9:00~19:00
会場:パラッツォ・ドゥカーレ(Palazzo Ducale – Piazza Napoleone, 1, Lucca, Italy)
※「Lucca Comics and Games 2014」のフェスティバル会期10/30~11/2のみ閉館時間を延長
入場料:無料
※フェスティバルへの入場にはフェスティバルパスが必要です。本企画展の入場にパスは必要ありません。
主催:文化庁
共催:Lucca Comics and Games
企画ディレクター:伊藤 遊(京都精華大学国際マンガ研究センター研究員)
事業アドバイザー:
吉岡 洋(京都大学大学院文学研究科教授/美学・芸術学)
毛利 嘉孝(東京藝術大学音楽学部音楽環境創造科准教授/社会学)

http://jmaf-promote.jp/global/306.html