昨年度[第17回]文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞作品『ジョジョリオン』の
作品世界を楽しめる展示が全国3都市(松山・十勝帯広・秋田)へ巡回!


今年度、松山(愛媛)、十勝帯広(北海道)、秋田で開催する
文化庁メディア芸術祭関連事業において、
昨年度[第17回]文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞作品である
『ジョジョリオン ―ジョジョの奇妙な冒険 Part8―』の
直筆マンガ原稿等を含む展示が巡回します。

本企画は、文化庁メディア芸術祭の受賞作品を中心に、
メディアアート、映像、ゲーム、ウェブ、アニメーション、マンガ作品等を
地方において総合的に紹介する展覧会
「文化庁メディア芸術祭地方展(主催:文化庁)」の一部として
実施されるもので、各地域独自の企画展のなかに、
『ジョジョリオン』の作品世界を楽しめる展示が登場します。

展示テーマは「記憶を辿る旅」。
記憶喪失の主人公「東方定助」が自身の正体を探るこれまでのストーリーを、
色鮮やかなイラストを再現したパネルで紹介するほか、
直筆マンガ原稿(原画)や、制作風景を収録した映像等も展示します。

多数の原画をはじめ、普段見ることのできない貴重な資料を
あわせて公開する本展を通じ、マンガ表現の魅力をご紹介します。


文化庁メディア芸術祭地方展 開催概要  主催:文化庁

○文化庁メディア芸術祭松山展「MOVE――メディアで拡がる身体表現」
会期:9月5日(金)~21日(日) 会場:愛媛県美術館
休館日:9月8日(月)・16日(火)
企画・運営:KaiWorks株式会社(Email:media_arts01@kaiworks.com)

○文化庁メディア芸術祭十勝帯広展「メディア芸術の林間学校」
会期:10月1日(水)〜13日(月・祝) 会場:十勝千年の森、帯広市図書館
※『ジョジョリオン』展示会場は帯広市図書館
休館日:10月6日(月)
企画・運営:株式会社テレビマンユニオン/株式会社十勝毎日新聞
(Email:rinkan_tokachi@tvu.co.jp)

○文化庁メディア芸術祭秋田展「DIG∞AKITA/メディア芸術、あきた」
会期:
仙北市 10月10日(金)~20日(月・祝) 会場:なかの太田家の蔵
秋田市 10月25日(土)~11月3日(月・祝) 会場:アトリオン
※『ジョジョリオン』展示会場は秋田市・アトリオン
企画・運営:秋田県広告業協会(Email:media_arts@akita-stage.com)