12月6日発売の『kotoba』第14号に荒木飛呂彦先生が登場!

December 5,2013

集英社の季刊誌『kotoba』第14号(12月6日発売)の
特集「美術館を“発見する”」に
荒木飛呂彦先生のインタビューが掲載されます。

ルーヴルやグッチミュージアムなど
海外の美術館でも個展を開いた荒木先生ならではの
美術館論。日本のみならず世界の美術館について、
その魅力を存分に語ったインタビューです。
また荒木流“鑑賞の流儀”も必見。

荒木先生の他にも、
『テルマエ・ロマエ』で有名なヤマザキマリ先生や、
伊集院静先生、橋本治先生、藤原新也先生などの
美術館論、ビートたけし氏と夢枕獏先生の特別対談など、
見逃せない記事が満載の『kotoba』第14号。
ぜひご覧ください。


『kotoba』第14号
[発売日]2013年12月6日(金)
[定価]1,400円(税込)
[WEBサイト]http://shinsho.shueisha.co.jp/kotoba/