サイト管理人 JOJOraDIOイベントスペシャルに行く

June 26,2013

6月23日(日)、千葉県の市川文化会館で行われた
「JOJOraDIOイベントスペシャル」に行ってきました。
(イベントは昼と夜の2回行われ、サイト管理人は昼の部に)

「JOJOraDIO」とは………
TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」のキャストさんや制作スタッフが
出演するWEBラジオ(絶賛配信中)。スピードワゴン役の
上田燿司さんがパーソナリティを務め、ゲストと1対1で
製作秘話について熱いトークを繰り広げています。


このイベントに出演して頂いたキャストさんは
ジョナサン役の興津和幸さん、エリナ役の川澄綾子さん、
スピードワゴン役の上田燿司さん、ジョセフ役の杉田智和さん、
シーザー役の佐藤拓也さんという豪華な5人。

《公開録音》

まず最初は「JOJOraDIO」の公開録音が行われました。
レギュラー放送同様にパーソナリティを務めたのは上田さんです。
第3話のジョースター邸での闘いを皆さんで観ながら振り返る
生コメンタリーコーナーでは、スピードワゴンが喋るシーンで
もれなく会場に笑いが(笑)。
また、キャストさん同士による質問コーナーでは、
杉田さんからの「シュトロハイムは実は生きているのでは?」という質問から、
皆さんでシュトロハイムのその後を予想したりととても濃ゆい内容に(笑)。
公開録音の模様は後日、「JOJOraDIO」にて配信予定とのことですので、
観に来られなかった皆様も楽しみにお待ちください。

《ゲーム対決》

お次は8月29日(木)発売予定のPS3専用ゲームソフト
「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の試遊コーナーです。
昼の部では興津さんがジョナサンを、
杉田さんがジョセフを使用しての主人公対決。
ゲーム中のセリフと、出演キャストさんたちの生セリフが
同時に飛び交うというなんとも贅沢な時間でした!
(ゲーム公式サイト→http://mirror.bandaigames.channel.or.jp/list/asb/

《生アフレコ》

続いては名シーンの生アフレコが行われました。
第1部は、最終回に船上でジョナサンとエリナが
束の間の幸せを噛みしめるシーン。興津さんも川澄さんも
収録当時を振り返りながら「二人が絡むシーンは
いつもイチャイチャしてますね(笑)」とコメント。
第2部は、ジョセフとシーザーが広場の噴水前で対決するシーン。
ジョセフの決まり文句「てめーは○○○という」や
「シャボンランチャー」のセリフと共に白熱の名シーンを
生で堪能しました!

《ライブ》

最後は富永TOMMY弘明さんによる第1部オープニング曲
「ジョジョ~その血の運命」のライブ!
全身白でキメた富永さんの存在感はグンバツです。
ドドドドド迫力の生歌に酔いしれました!

《エンディング》
キャストの皆様のご挨拶のあと、
興津さんとお客さんによるあの名セリフの掛け合いに。
 興津さん「ふるえるぞ」 観客「ハート!」
 興津さん「燃えつきるほど」 観客「ヒート!!」
 興津さん「刻むぞ」 観客「血液のビート!」
全員「サンライトイエローオーバードライブ!!」
会場全体の一体感が素晴らしかったです!
(この掛け合いも、JOJOraDIOにて放送されるそうですよ)

キャストの皆様、お疲れ様でした!!
そしてファンの皆様、JOJOraDIOは絶賛配信中です、
http://radio.jojo-animation.net/
引き続き応援よろしくお願いします!!


©荒木飛呂彦/集英社・ジョジョの奇妙な冒険製作委員会